上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月14日撮影分

水周りから先行して、クロス貼りが始まりました


3階のトイレを見て、なんか違和感・・・
カウンターの色、白で選んだはずなんだけど・・・

注文住宅なので、とにかく素材や色選び、オプション等
決めることが多い。自分たちでも
はっきり間違いだと、断定できず
家に戻って、仕様書を見てみた。

やっぱりカウンター色は『白』


施主検査の前に、とりあえず見つけたところから
間違いは、現場監督さんや設計士さんに伝えないと!!

完成が遅くなのは、嫌だもの

日記にはまだ、書いていなかったけど
実はキッチンの仕様にも、間違いがあったんです。。

SOホームさんのミスじゃなく
サンウェーブ側のミスだったんだけど

養生ついてたけど、こっそり扉を開いて確認して良かった~

引き渡し前には、直せるみたい

3FのUT
IMG_4741.jpg

ここだけは、ワンコ模様のクロスが採用されました
『ペット住まいる壁紙』
(トイレは、私が反対したからね~)

ポメ模様なら、どこでもOK出したんだけどさ♪

お風呂のドーム天井
IMG_4743.jpg
同じ広さでも、天井が高い方が広く感じるものね

3Fの天井材 さらりあ エアフレッシュ
IMG_4755.jpg
電動物干しも、埋め込みにしたので、思ったほどは目立たないかな?

2Fの洗面台
IMG_4715.jpg
ホワイト&ダークブラウンにとことんこだわったK家
統一感があって、イイ感じ
スポンサーサイト
2008.09.15 クロス貼り
9月14日撮影分です

クロス貼りが始まりました
3F→2F→1Fの順に進めているようです

S家の2F→3Fに昇る階段

完全逆光なので、クロスの模様・・イマイチわかんないね

クロス選びは、機能にこだわって選びました
デザインも、もちろんだけど、適材適所を優先したかも

玄関・階段・エレベーターホールは『汚れ防止・抗菌壁紙』
IMG_4731.jpg

ちなみに、私の部屋はマイナスイオン放出タイプのクロスです
IMG_4768.jpg
でも、まだ貼られていません。。

3F 手すり壁下にある4つのニッチ
IMG_4735.jpg
4ポメグッズでも並べるのかな~?!

分電盤が付く予定の場所
IMG_4733.jpg


K家 2F→1Fの階段
IMG_4726.jpg
階段を昇りきったところにニッチ






2008.09.14 玄関周り
9月14日 撮影分です

撮影枚数多いので、何回かにわけてエントリーします☆

S家の玄関前
手すりとポストが付いていました


私よりも前日に見に行った家族が、
ポスト用に開けてある穴が大きすぎる??と言っていた
IMG_4703.jpg


撮影がてら、よく見てみると・・・
IMG_4708.jpg

なんだ、ちゃんと合ってるじゃん!

投入口が、上開きになってるから、
上はわざと開けてあるんだよ~

でもさ、この後、どうやって化粧直ししてくれるんだろね?

この日は、もう玄関タイルも貼り終わっていたんだけど・・・

S家は、
私がタイル模様をデザインさせてもらった、世界にたった一つしかない玄関です♪

と、いうわけで、まだ内玄関は、シークレットにしておきます(笑)
たいした、デザインじゃないんだけど・・


美装が終わるまでは、私も撮影しないでガマンしました

K家の玄関 
IMG_4702.jpg
シックな色づかいで、タイル色も揃えたみたいネ


2008.09.07 公開前に
過去へさかのぼって、写真をアップします

カウントダウン、30日前には

公開できるだろうか?!

さかのぼってアップするので、見たい方は
トップから戻ってみてね

2008.09.06 キッチン搬入

左官工事が始まりました♪
9/5にスロープのモルタル色を決めました
(私は仕事で行けなかったけど)

写真ではわかりずらいけど、横に櫛引になっています

足場が外れてから、結構経ったんだけど
なかなか、機会がなくて。。。

やっと外観撮影しましたよ
sk0809061.jpg

電線がひっじょーーーに邪魔ですけど
なかなか、いい感じ♪じゃないっすか~?!

今日現場を見に行った一番の目的はキッチン!!

まずは、2階のK家こだわりのキッチンです♪

照明なしで撮ったから、暗いけど・・・
k080906.jpg
いいっすね~♪

キッチンから見るリビング
k0809061.jpg

二階部分は、ほぼ、木工事は完成してるかんじかな?

寝室から見る、大型壁面収納
k0809062.jpg

寝室
k0809064.jpg

リビングとつながっている客室
k0809063.jpg

リビングから見たキッチン
k0809065.jpg

そして、我S家のキッチンです
s0809063.jpg
養生を外してから、また撮り直さないとね♪

まだ、電気工事は終わっていないようです

3階部分も木工事はほぼ終わっています

キャッシーママ部屋
s080906.jpg

リビング
s0809061.jpg

エレベーターホールの左側にあるニッチ♪
s0809062.jpg
どんな風に飾り付けしようかね~??



外壁材選びは、私とマイマイが中心となって選ばせてもらった

デザインは、設計Mさんが数パターン作ってくださいました

この木目調の外壁、うん、やっぱりイイ


打ち合わせの時に
SOさんが以前に建てたお家を見学にいって
実物を見ました

カタログで見るよか、全然カッコよくって
使いたくなっちゃったんだよね

高い材料だったので、大量に使うと予算もアップになっちゃうけど
ポイントとして使うならアップなしでOKだって♪ やったぁ

ホワイト、ブラック、そして木目調の外壁も入れて3種類を使うことにしたよ♪


≪3階 S家≫

キャッシー エレベーター前で記念撮影
s08082410.jpg
動くようになったら、どーせまた撮り直すけどさ、とりあえず記念撮影(笑

3階のリビング 壁や天井が出来てきましたよ
s0808249.jpg

キャッシーママ部屋  壁も天井も完成しています
s0808244.jpg

キッチン周りの木工事が始まりました ワクワク(≧∇≦)
s0808246.jpg

換気扇とつながる穴?!
s0808245.jpg

≪1階 S家≫

階段の手すり壁にあきらめていたニッチをつけていただけることに!!
いろんなところで予算アップしちゃったから、これ以上はちょっとなぁ~・・・と
諦めていたのに、アップなしで作ってもらえるんだってさぁ~♪♪

現場監督のHさんと大工さんに感謝☆感謝 です
s0808248.jpg

ともみん部屋
s0808243.jpg

ユリア: 『わたちのお部屋はどこになるでしゅか?』
s0808242.jpg

階段下の空間を利用して、ハウスを埋め込む予定だよ♪
s0808247.jpg

masaの壁ビルトイン型エアコン、型枠が付きました
s080824.jpg

≪2階K家≫

客間に干し姫さまが付いてたよ
k080824.jpg


待ちに待った
階段ができてきましたーー♪

なぜに待っていたかというと・・・

それまでは、はしごで上り下りしていたから

昇るのはいいんだけどね~降りるときがチョットだけ怖いんです

≪K家の階段≫


≪S家の階段≫
s080821.jpg
これで、高所恐怖症のお友達も
3階までご案内できるネ♪(笑
s0808212.jpg

階段下といえば、イコール私の部屋

S家の階段下を利用し、ユリアのハウスを置く場所を確保しました
s0808213.jpg

そして、K家の階段下は、ちょうど私の部屋のクローゼットとぶつかります
収納の一部が階段で狭くなるけど、下の空間は利用できるんだって
s0808215.jpg
↑ちなみに、一番奥には、床下点検口も付くことになったらしい


天井の仕上がりを見ていて、ちょっと疑問が・・・
ねじが浮いてるけど・・・・不安だったので一応パチリ
sk0808212.jpg
※後からわかったんだけど、天井上の断熱でブローイング?をするから
仮止めなんだって!


まだ、天井が貼られていないところ
sk080821.jpg
どれが何の配管なんだか???さっぱりわからないね~

配管の繋ぎ目には、グラスウールを巻いてありました
sk0808211.jpg

3階 このあたりにキッチンが付きます
s0808216.jpg

食品庫ができる予定の場所 左にお風呂の壁が見えてます
s0808217.jpg

2階と3階の天井に埋め込む、干し姫さま用の穴
私の致命的な発注ミスで、穴が小さすぎるというトラブル発生!!
s0808214.jpg
大工さんと現場監督さんに、即効お詫びしました

優しい大工さんでよかった
エレベーター組み立てが始まっていました♪

エレベーターは贅沢品だけど
祖父母のため、そして将来の父母のため。
やっぱり3ポメが安全に1階⇔3階を行き来できるために付けました

玄関入ると、正面に見えるのは、私の部屋
s0808132.jpg
天井上には、ものすごい量の配管が!!


その隣は、こだわりのmasa部屋
s0808133.jpg
フローリング材もちがうし、天井高も変えてます

※左にちょっとだけ写っているのが、アリスパパの部屋


まだ階段は作っていないので
s0808134.jpg

2階や3階へは、このはしごで昇り降りします
s0808131.jpg

3階から2階へ降りる時、1階の床まで見えるので
かなり怖いです。。。
s0808135.jpg

家の外回りの撮影に移ります

外壁材の中で一番多く使われているのが、この白い外壁材

細かい陰影が付いていて、シンプル&モダンなイメージにはピッタリでした

マイマイと私、どんぴしゃでこの外壁材を選んだのは
ちょっとビックリだったかな~

私は、当初、この白い外壁材も縦張りにしたかったんだけど
設計士さんから、縦張りにするデメリットを聞いて納得しました
s0808138.jpg
我が家の立地は、幹線道路沿いだから
どうしたって、砂埃が外壁に付着します

そして、雨が降る

心配なのは、窓枠や換気口からの雨染み
縦張りの方が、その雨染みが目立たないんじゃないかって思ったんですよ

窓枠には、雨水をジャンプさせる器具を付けてもらったから大丈夫だろうけど
換気口の下が心配。。。

そんな時は、散水栓にケルヒャーでも付けて
外壁洗うしかないのかねぇ?
s0808139.jpg

床下の換気口 湿気が溜まらないように時々開けとくといいのかな?
s08081310.jpg

ガレージです
s0808136.jpg

下付の窓は、S家側玄関の明かりとり用
s0808137.jpg

S家の玄関
s08081311.jpg

車いす仕様?ワンコ仕様(笑)なので、
アプローチ部分は、スロープにしました
s08081312.jpg
左側には手すりが付きます

右側は、玄関前収納が二つ
s08081313.jpg
ゴミ置き場とタイヤ置き場になる予定
3ポメと現場報告で~す♪

この日の撮影時間は夕方5時過ぎ
照明が付いていないので、暗いです。。
s0808101.jpg

≪3階 S家≫ 

資材がいっぱいですね~
床材や天井や壁の筋交いのための木材でしょうか?
s08081010.jpg

3階キッチン ピンクと水色の管は
水道と温水の配管なのかな?
s08081014.jpg

天井にも木材が付き始めています
s0808108.jpg

キャッシーくん、ベランダで記念撮影
s0808107.jpg

そして、この日はね、こがができてたんですよ♪
s0808102.jpg

キャッシーが家の中で一番嫌いな・・・
s0808100.jpg

       お・ふ・ろ♪

S家のお風呂は、グレー&ホワイト
s0808103.jpg

『くるりん・ぽい』が売りの、トステムのシステムバスです

K家のお風呂は、ダークブラウン&シルバー
s0808105.jpg
かっちょええね~ こちらは最新式のプッシュ式水栓♪
養生で見えないけど。。。(汗

どちらも天井はドーム型にしました

私が熱望した、フラットな風呂蓋も付いてます♪
s0808104.jpg

さて、我が家のお風呂に一番最初に入ったのは?

やっぱりキャッシー(笑)
s08081000.jpg

入浴した後だと、こんな笑顔で撮れないでしょうからね

『キャッシー、今入ってたのお風呂だよ~♪』
s0808106.jpg

≪2階 K家≫
リビングからベランダへの出入り口
k080810.jpg

≪1階≫
K家玄関のフロアー材
k0808101.jpg
3階の床貼りは、まだだけど
1階と2階は、床貼りを終え、すでに養生済みでした

S家の床下点検口です
s08081011.jpg

下はどんな風になっているのか?!
覗くことはできないので、カメラだけ入れて撮影してみたよ
s08081013.jpg

床下って、コンクリートになってるんだと思ってたけど?
砂?が敷き詰められてるのかな?
s08081012.jpg

これが普通なのかな~? 調べてみるか
0803295.jpg

手稲にあった時に一度訪れたトステムのショールーム

※2008年4月5日※
アリオの真向かい、INAXのショールーム隣りにリニューアルオープン♪

SOホームさんの招待状を持って、一足先に見学してきました

一番上の写真は
ショールームを入ってすぐにあるモダンスタイルの家のキッチン

モダン、南欧風、オーセンティック
3つのスタイル別にコーディネートされたモデルハウスが入ってます


0803296.jpg
素敵なリビング収納だぁ~☆


マイマイ&ミッチーがモデル(笑
080329.jpg

白いフローリング、ダーク系の家具と建具が、素敵だね~

0803294.jpg

うちの玄関もこんなイメージが良いなぁ

白いフローリングの方が、多少狭くても
視覚的に広く見せる効果があると思うし、やっぱり明るい♪

0803293.jpg

今日はプレオープンでスタッフさんが足りないみたい
地方からバスツアーのように施主さんが大勢きていたもんね

お風呂と洗面台の見積もり&色あわせは
4/5(土)のAM10:00に予約しました

自分達でとりあえず、イメージ作り

0803291.jpg

0803292.jpg


0803297.jpg

やっぱり浴槽ピッタリの蓋、オプション付けた方ががいいんじゃね?
2008.03.23 契約日
3月23日 SOホームと契約しました

080323.jpg

土地探しから始まったKAYファミリーマイホーム計画も
やっとここまで辿り着きました

ビルダーさん選びでも一転二転ありましたが
3階建て、エレベーター付、注文住宅・・・
施工実績のあるSOホームさんにお願いすることにしました


場所は変えず、今の家を取り壊し、新しく建替えて
現在の居住人数に2人増え、さらに2人増え・・・

最終的には8人3ポメが暮らす、大所帯になります

家作り初心者が注文住宅を建てる・・・
かなり大変なことですね

とにかく知らないことだらけで、日々ネットで
情報収集に時間を費やしています

さて、どんな家になりますか・・・?!


最初の見積もりからどんどんと金額アップしていく中、
予算の関係で諦めるつもりだった、3階リビングの天井材『さらりあ』

SOさんのご好意でサービスしていただけることに♪
設計Mさん&営業のTさんありがとうございました☆
OKを出してくださったのは、社長さん?常務さん??でしょうけど

masaの交渉で、フローリングも標準から全室バージョンアップ!!

07_special_bana_004.gif


さあ、これからが本番です!

SOホームさん、よろしくお願いしますm(_ _)m
契約書と約款は、一般の消費者からすると重要なものだとわかっていても、
一見難しそうに感じるのかほとんどの人がななめ読みをする程度のことしかしていないのが現状です。
特に約款は法律用語が多く、読み慣れていない人にとってみるとかなり苦痛に感じることでしょう。

しかし、その内容は、当事者同士がもめた場合の解決策が書かれており、
裏を返すと、こうしたトラブルが想定されますよと教えてくれる非常に大切なものなのです。

また約款の多くは、業者の保護のためにつくられたものであり、
消費者にとって優位なものでは決してありません。
しっかりと契約前に読み込んでおかないと、トラブルが発生した後に、
ちゃんと約款に書いてあるでしょうといわれるのがオチとなります。

契約前にチェックしておかなければいけないポイントはいくつかあります。

まずは、契約書について
1.契約書、契約約款、配置図、平面図、立面図、仕様書、仕不表、
  工事費内訳書がしっかり添付されているかどうか。 
2.平面図と立面図、仕様書・仕不表と工事費内訳書の整合がされているかどうか。
3.整合がなされていない場合どちらを優先するか。
4.契約工期が日付入りになっているかどうか。

次に約款ですが、
1. 施工の技術基準が明記されているかどうか。(たとえば公庫基準を最低基準とする)
2. 瑕疵担保の責任の内容と期間は明示されているかどうか。
3. 天災地変の時の費用負担を施主に負わせていないかどうか
4. ローン特約(借り入れが不承認になったときの白紙解約)がついているかどうか。
5. 違約金・遅延損害金に関する規定が業者に圧倒的に優位になっていないか。

その他、細かい点はいくつもあります。 大切なことは、工事請負契約前に
これらの書類を前もって入手し確認しておくことだと思います。


Q4:契約書の注意点を教えて下さい。
A契約書は印鑑を押す前にもらって、事前に内容をきちんと確認しましょう。

契約書で大事なのは、添付されている図面・仕様書・見積書です。
契約書にきちんとした図面・仕様書・見積書が添付(一体となっている)されていない場合は、
契約を止めましょう。
 注文者と業者は対等な契約当事者なので、注文者側の要望は遠慮せずに業者にきちんと伝え、
納得いく契約内容となっていることを確認してから契約を結ぶことが大切です。

 契約書の本文は、ごく一般的には短い方が建築主に有利なことが多いので、
文字の多い契約書はじっくり読んでください。
注意する点は、瑕疵担保責任の期限(=保証期間)です。
 
住宅の品質確保の促進等に関する法律で、構造耐力上主要な部分又は
雨水の浸入を防止する部分は瑕疵担保責任が10年となりました。
でも、それ以外の部分は、契約書では引渡から1年とか2年になっている例が多いようです。
会社によって保証期間に違いがありますので、長いほうを選択するのが賢い業者選びです。
 その他、注意する点は、代金の支払時期、引渡時期、引渡が遅れた場合の補償、紛争の解決方法でしょう。

注文住宅の場合
 注文住宅を建てる場合、あなたはマイホームを見ないで一生に一度という大きな買い物をします。
このため、この契約は相当の注意を払う必要があります。
「書類による取り決めがすべて」ということをよく頭にたたきこんで、隅から隅までじっくり見て、
納得してから契約するようにしたいものです。
書類の内容は、弁護士・建築士などの第三者の専門家に見てもらいましょう。
 注文住宅を契約する場合、次の5つの書類をハウスメーカー・業者にそろえてもらって下さい。

工事請負契約書
 引渡し時期や請負代金、支払方法などの重要事項を記載。
契約内容が明確に定められているか確認すること。
契約約款
 契約書と一対になっている契約の詳細を網羅。
建設会社に一方的に有利な約款内容となっていないか注意すること。
設計図書設計図・仕上げ表・仕様書
 平面図・立面図から構造の詳細図まで各種の図面と仕上げ材料の一覧表。
図示できない事項は仕様書に記載
見積書(工事費用内訳明細書)
 材料の種類と単価、数量、各種工事代金を記したもの。
その合計が請負代金
工程表
 工事のスケジュール表


工事遅延の違約金

工事は遅れることがあります。遅れることによって、
現在住んでいる住宅の明け渡しも遅らせないとならないなど、
施主にとっては損害を被ることにもなり兼ねません。
通常遅延金を「請負金額から工事の出来高部分を差し引いた額の1000分の一」などと
記載することがあります。しかし出来高部分の評価でもめることがありますので、
「引渡し予定後、1日あたり○○円」
具体的な金額を明記しておくことが望まれます

工事請負契約書とは
この書面で契約の全体内容が把握できます。
発注者、請負者、工期、請負金額、代金の支払い方法に応じた
特記事項等を書く欄があります。印紙と発注者の欄に捺印します

工事請負契約約款とは
工事の約款、つまり工事の約束事が書かれています。
一括委任の禁止、瑕疵の担保、履行、遅延などです。
契約前にもらい、目を通しておくとよいでしょう。

工事見積書
工事項目、形状寸法、数量、単価が細かく記入されます。
細かく見積りを拾ってあれば、追加変更になった場合でも
減額と増額がはっきりするのでトラブルになりません。
数量項目が一式となっている場合は要注意です。
またここでは、別途工事になる項目についても確かめておきましょう

建築図面
建築図面は実施設計と呼ばれ、依頼先によって図面の枚数は全く異なります。
設計事務所では一般住宅はA2の大きさで30~40枚くらい、
ハウスメーカーやハウスビルダー・工務店では10~15枚くらいです。
建築図面と見積書のくい違いがないかを確認し、契約図面として契約書に添付します

イニシャルコストはかかるけと、ランニングはかなりお得です

http://www.alldenka-hokkaido.jp/chikudan.html

設置する前に検討すべきことは、やっぱり重いので設置場所だね
↓まとまってて、わかりやすい♪
http://www.dennka.com/chikudan3.htm


【オルスバーグ】
http://www.olsberg-japan.co.jp/index.html

【サンビレッジ】
http://www.i-central.co.jp/products/item6.html

【ユニデール】
http://www.glendimplex.co.jp/heater/lineup/unidare.html

【ストレージヒーター】 リモコン付もある
http://chikunetsudanbou.com/

【アルディ】 白山製作所
http://www.hakusan-mfg.co.jp/

【暖吉くん】
http://www.hokkaido-denki.co.jp/flash_index.html
2008.03.17 融雪槽
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。